« 書き換え完了-プリウスのリコール | トップページ | 春闘学習会のお知らせ »

日本共産党新春のつどい

 日本共産党三八地区委員会は2月16日ノヅキスクェアで、日本共産党八戸市後援会と共催の2014年新春のつどいを開催、大雪の中85人が参加、 2015年のいっ せい地方選挙やその後の中間選挙に向けた決起・交流の場となりました。

216a

 衆議院議員の高橋千鶴子さんがあいさつし、第25回党大会の様子と国会の動きを報告しました。民主的な討議を重ねて作り上げ何度も修正が加えら れて大会決議ができあがったこと、「私のブラック企業退職後のもやもや-自信喪失を受け止めてくれたのが共産党だ」と青森県の青年代議員が発言し全体の 共感を呼んだこと、大会を傍聴した各国大使館の方が「とても面白く時間が気になりませんでした」と述べていること等を語りました。沖縄県名護市長選 での稲嶺進さんの勝利や都知事選での宇都宮健児さんの奮闘にも触れ、安倍政権の暴走と真正面から対決して闘っている日本共産党と民主勢力 の姿が述べ られました。また、先週の金曜日国会で、いすゞで派遣切りにあった八戸市出身の五戸豊弘さんの事例を取り上げて派遣法改悪を追及したこ とも述べました。
 余興は、女性後援会代表で民謡歌手の松田とみさんの民謡や年金者組合三八支部女性の会有志の「えんぶり囃子」(踊り)、馬の模型を使った「達者でな」の 実演、最後には三味線奏者の松田隆行さんの津軽三味線演奏など多彩で、見ごたえ、聞きごたえがありました。

|

« 書き換え完了-プリウスのリコール | トップページ | 春闘学習会のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/59178029

この記事へのトラックバック一覧です: 日本共産党新春のつどい:

« 書き換え完了-プリウスのリコール | トップページ | 春闘学習会のお知らせ »