« カットソー | トップページ | 2014年ちひろカレンダー »

夏堀茂さんの逝去

12月7日、闘病中だった三八地労連初代議長の夏堀茂さんが逝去、75歳だった。
夏堀さんは、20代には、全日赤本部での勤務もあり、八戸赤十字病院労働組合の執行委員長を25年以上も務めた。
三八地労連結成につながる準備会の代表委員を務め、結成後は初代議長に就任し、地労連活動を統括してきた。病気のため、議長職は1991年度までで、1993年度からは長期の闘病・リハビリ生活を過ごし、1997年に59歳で退職した。

夏堀茂さんの記録(三八地労連関係)を三八地労連Webに掲載したのでご覧いただきたい。
http://sanpachi.mizubasyou.com/natsubori.pdf

私は、統一労組懇の時代と準備会、そして地労連結成直後の半年間、事務局長(代行の時もあった)として一緒の活動経験を持っている。職場を訪問した際に医学検査のことについて話して貰ったことを覚えている-労働運動でのすぐれた指導力は、激しい闘争とともに事実を大切にする仕事でも養われたのだろう。

10年史作成の時(1999年)にお会いして、少しだが、地労連結成のころのこと等をうかがうことができたが、2008年に訪問したときには息子さんを介してのやりとりで、会話することはできなかった。

ご冥福をお祈りします。

|

« カットソー | トップページ | 2014年ちひろカレンダー »

三八地労連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/58744941

この記事へのトラックバック一覧です: 夏堀茂さんの逝去:

« カットソー | トップページ | 2014年ちひろカレンダー »