« 夢はでっかく根は深く | トップページ | 3月10日は、はっちで集会 »

憲法改「正」は許さない

安倍首相が国会で、憲法改「正」に取り組むことを表明した。
「まずは、多くの党派が主張している96条の改正」と言う。総選挙で自民党が公約に掲げた、九条を変え、国防軍の創設や集団的自衛の行使をめざす道への地ならしであることは間違いない!
「虚構の多数」を利用し、国民を欺こうという策動への反撃を早急に開始しなければならないと思う。

|

« 夢はでっかく根は深く | トップページ | 3月10日は、はっちで集会 »

憲法/九条の会」カテゴリの記事

コメント

憲法9条は改正すべきだ。憲法9条のある国家は日本だけで他の国家には憲法9条のある国家は無い。そもそも尖閣に中国が来るのは日本に憲法9条があるからだ。どこの国家も日本が入ったらいけないと言ってる領土に入ったら警告して出ない時は攻撃していけば中国も日本の領土に入って来ない。まあ日本だけが憲法9条があるから日本領土を中国にそのうちに取られるかも?知れない。

投稿: ベージュ | 2014年7月 7日 (月) 04時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/56662307

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法改「正」は許さない:

« 夢はでっかく根は深く | トップページ | 3月10日は、はっちで集会 »