« 福島県から茨城県への引継式で “東北6県連帯幕” を披露 | トップページ | 炎天下26㎞の平和行進-竹田昭彦さん »

県母親大会のこと

7月3日、江陽中で開催された第55回青森県母親大会(第44回三八母親大会)は550人の参加でした-受付は537人だったそうですが、要員で受付処理をしていない人もありそうなので私の推定は550人。
(クリックで拡大)
P1030608aa

毎年、県内各地をめぐって開催されていますが、500人超の参加者が普通だそうです。新日本婦人の会が中心の取り組みになっていますが、すごいパワーだと思いました。前は、教組婦人部(当時の名称)や医療関係の労組(看護婦中心)、各労組婦人部も力を入れていたと思うのですが、最近は弱まっているのではないでしょうか。
地労連(4人)として、駐車場・街頭案内業務を(年金者組合4人、生健会5人、有志1人と一緒に)分担しました。

個人的には、実行委員長と一緒に旭爪あかねさんを出迎えに行きました。旭爪さんは、写真で見たとおりのすてきな方でした。実行委員と一緒の写真を何枚か撮らせていただきました(下の写真はトリミングしてます)。
2a_2

全編を往復書簡で綴った「稲の旋律」を衝撃を受けながら一気に読み、3部作最後の「月光浴」は女性の広場の連載を毎月読んでいました。千華の物語をもっと書いてほしいと思っているので、ぶしつけだと思いながらもそのことを旭爪さんに話しました。旭爪さんのアンサーから、もしかすると…と感じました。

講演はICレコーダーで録音しました。MP3で50MB程度のファイルで、CD1枚にもおさまります。欲しい方はどうぞ。

|

« 福島県から茨城県への引継式で “東北6県連帯幕” を披露 | トップページ | 炎天下26㎞の平和行進-竹田昭彦さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/52126738

この記事へのトラックバック一覧です: 県母親大会のこと:

« 福島県から茨城県への引継式で “東北6県連帯幕” を披露 | トップページ | 炎天下26㎞の平和行進-竹田昭彦さん »