« 福島原発事故についての緊急声明-福島県保険医協会 | トップページ | 発荷峠の思い出は、ガス欠 »

八戸DMAT

今回の大震災で八戸DMATのことを知りました。
青森県ドクターヘリスタッフブログ↓にその行動・取り組みが報告されています。
http://doctorheli.blog97.fc2.com/blog-entry-622.html

15時近くの地震だったのに、18時盛岡市到着。さすがDMATと思いました。

以下引用は http://www.dmat.jp/DMAT.html から

DMATとは「災害急性期に活動できる機動性を持った トレーニングを受けた医療チーム」と定義されており
 ※平成13年度厚生科学特別研究「日本における災害時派遣医療チーム(DMAT)の標準化に関する研究」報告書より
災害派遣医療チーム Disaster Medical Assistance Team の頭文字をとって略してDMAT(ディーマット)と呼ばれています。

|

« 福島原発事故についての緊急声明-福島県保険医協会 | トップページ | 発荷峠の思い出は、ガス欠 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/51261956

この記事へのトラックバック一覧です: 八戸DMAT:

« 福島原発事故についての緊急声明-福島県保険医協会 | トップページ | 発荷峠の思い出は、ガス欠 »