« ディーセントワーク | トップページ | うだでⅡ »

片付けが苦手

ブログネタ: 片付けするの、得意? 苦手?参加数拍手

片付けが苦手です。
仕事(教職)をしていたときに同僚が、「仕事をしないで片付けばかりしている人」を非難していたことがあり、ちょっと同調してしまいました。

学校の職員室の机上は人により様々で、何もものを置かずに仕事をするためのスペースにしている人は少なめで、物置と化していることも多いのが実態でした。決して言い訳ではないのですが、片付けるより当面する仕事を終えなければ…という感じだったのです。
私は理科教員だったので準備室があり、そこは他の人があまり来ないので、机の上が山積みになってもあまり目立たなかったと思っていますが、今思うと「うだで」状態だったと反省しています。

退職してからは、少しは片付けの時間をとり、意識して片付けるようになったと思っています。そのための時間があるということが一番の要因ですが、手がけている仕事が「事務局」なので、「整理する」ことも仕事の一つ。

「発達障害に気づかない大人たち」(星野仁彦・祥伝社新書)では、「片付けられず、忘れ物が多いというのは、大人のADHDに必ずといっていいほど現れる、極めて出現頻度の高い症状です」と説明されていました。「仕事の先延ばし傾向-期限が守れず、仕事がたまる」ことも特徴としてあげられていました。
星野氏は「発達障害」という言葉でなく「発達アンバランス症候群」と言う考え方を表明しています。自分では、それほど深刻な「発達アンバランス症候群」ではないと判断しているのですが、思いあたることもあるので、「日々の暮らしの中でできる九つの工夫」(前記の書の「大人の発達障害は治せる」にある)を参考にしたいと思います。

追記 「発達障害に気づかない大人たち」では「大人の女性の発達障害」も述べられ、深刻な問題があることを知りました。私の母も、(多分忙しくて)片付けられない人でした(私が子どものころの印象です。今はそうではないと思います)。私は、自分が片付けが苦手なのは母親譲りだと思っていたのですが、違うのかも知れません。
今度、「片づけられない女たち」という本も読んでみようと思います。

|

« ディーセントワーク | トップページ | うだでⅡ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/50331809

この記事へのトラックバック一覧です: 片付けが苦手:

« ディーセントワーク | トップページ | うだでⅡ »