« ちょっとだけ親孝行 | トップページ | 教育なんでも懇談会 »

郵産労キャラバンに参加

郵政働く労働者の組合・郵産労は、非正規社員の正社員化と均等待遇を求めて全国キャラバンを展開中です。
6月18日7時半、八戸郵便局前で出勤してくる労働者に、マイクによるアピールとチラシの配布を行いました。行動参加者は、郵産労中央執行委員長・山崎清氏と東北地本役員2名、八戸支部3名(1名は東北地本役員)と地労連から一人の7人でした。
郵産労の取り組みが共産党国会議員の国会質問→亀井答弁とうまくつながり、正社員化の手続き(試験)が始められています。そうした組合の取り組みを説明し、職場を変えるために一緒にがんばろうと訴えました。
その後、八戸西郵便局前でもマイク宣伝を行いました。終わったところに、「住民から苦情があったので」と、警察官が来て道路使用許可証の提示を求めました。それほどの大音量ではなかったので奇異に感じましたが、許可証をみせたら引き上げました。
十和田→三沢→百石とまわり、最後にもう一度八戸郵便局に戻って、正社員化と均等待遇を求める要請書を提出しました。

郵産労は小さな組合ですが、「がんばっているな」と感じました。県教組の宣伝カーと地労連のハンドマイクが役に立ちました。
Dsc02378a

|

« ちょっとだけ親孝行 | トップページ | 教育なんでも懇談会 »

三八地労連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/48664755

この記事へのトラックバック一覧です: 郵産労キャラバンに参加:

« ちょっとだけ親孝行 | トップページ | 教育なんでも懇談会 »