« 平和行進の日程 | トップページ | 普天間基地の無条件撤去を求めて »

木村拓也コーチの訃報に

ジャイアンツの2009年のハイライトに必ず登場していたのが、キャッチャーが負傷退場でいなくなり、代わってキャッチャーをつとめたシーンです。
もともとはキャッチャーだったと言うことを知らなかったので、キャッチャーとしての動作があまりにも自然で、すごい選手だと思って見ていました。原監督の感謝・ねぎらいも「感極まって」という感じで、今も印象に残っています。
打撃でもずいぶんいいところで打つ人だと思っていて、昨年で引退したのは早すぎると感じていたのに、訃報に接しとても残念です。

|

« 平和行進の日程 | トップページ | 普天間基地の無条件撤去を求めて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/48027015

この記事へのトラックバック一覧です: 木村拓也コーチの訃報に:

« 平和行進の日程 | トップページ | 普天間基地の無条件撤去を求めて »