« 3月の6・9行動 | トップページ | 映画「アンダンテ~稲の旋律~」を観ました »

重税反対全国統一行動八戸集会

3月12日、八戸プラザホテルで「重税反対全国統一行動八戸集会」が開催され180人が参加しました。
集会は、「消費税増税反対・食料品は非課税にせよ」、「大企業の内部留保を社会に還元せよ」、「貸し渋りをやめ、中小業者に仕事をまわせ」等のスローガンを掲げて開かれました。実行委員会を代表して岩渕正洋八戸民主商工会会長があいさつし、「今日の集団申告で活動を終えることなく、重税反対の活動を強化していこう」と呼びかけました。活動報告では、申告についての学習会をくり返し行ってきたことや納税者の権利を踏みにじる税務調査を行った八戸税務署に抗議し謝罪させたことが報告されました。決意表明を行った年金者組合三八支部小倉春雄執行委員長は昨年543人にも達した青森県の自殺の多さを指摘し、くらしと営業、社会保障を守っていこうと述べました。八戸生活と健康を守る会の神田洋一事務局長は、「会として自主申告の学習会を開いてきた。今年は集団申告にも参加する」と述べました。また、月一回のホームレス対象の深夜の巡回相談を行う計画を発表しました。
最後に、「仕事・雇用を増やして国民生活を守ろう!」と呼びかける市民へのアピールを採択しました。集会終了後は税務署に移動、納税者の権利を守り不法・不当な税務調査を行わないこと、消費税増税反対等の請願を行ってから、集団申告を行いました。
Img_2300a

|

« 3月の6・9行動 | トップページ | 映画「アンダンテ~稲の旋律~」を観ました »

三八地労連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/47811610

この記事へのトラックバック一覧です: 重税反対全国統一行動八戸集会:

« 3月の6・9行動 | トップページ | 映画「アンダンテ~稲の旋律~」を観ました »