« 春へ-えんぶりの摺り | トップページ | 署名推進ニュース№2 »

大盛況!いのちの山河上映会

2月14日に公会堂文化ホールで行われた映画「いのちの山河」上映会は、午前は入場できない人が60人近くも出るほどの盛況でした。3回の上映で1300人を超える人が参加しました。
映画「いのちの山河」観る八戸の会の中心となった八戸医療生協は、中学校区ごとにつくられている支部がフル稼働、はちのへ九条の会や新婦人八戸支部なども懸命に取り組んだ成果でした。三八地労連も取り組みましたが、あまり貢献できていません。デーリー東北紙に掲載されたことも効果があり、プレイガイドでの販売も予想以上の枚数になったそうです。
映画に描かれている雪に埋もれた東北の冬の暮らしや貧困は、私たちの体験と重なり、共感するところがたくさんありました。そうした中で「いのちに格差があってはならない」と「生命行政」を住民に依拠してすすめた村長の姿は感動的でした。リーダーとしての村長の姿だけでなく、職員や住民の姿が丁寧に描かれているすばらしい映画だったと思います。
描かれた悲しみ、情熱、そして愛に涙が止まりませんでした。

|

« 春へ-えんぶりの摺り | トップページ | 署名推進ニュース№2 »

三八地労連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/47607160

この記事へのトラックバック一覧です: 大盛況!いのちの山河上映会:

« 春へ-えんぶりの摺り | トップページ | 署名推進ニュース№2 »