« windows7その後 | トップページ | 謹賀新年 »

この1年…変化のとき

今年の総選挙は、助走の期間が長くて疲れました。しかし、結果は劇的で、その後の自民党の凋落ぶりは予想を超えています。鳩山政権の迷走ぶりは予想の範囲かも知れませんが、不安ですね。せめて、当面普天間基地の問題はきちんと解決してほしいと思います。
地労連運動では、労働相談がときどき来るようになりました。私はずっと公務労組だったので知らないことばかりで、相談に当たりながら勉強しています。いくつかは解決したので良かったと思っています。課題のニュースも発行しました。1月の20周年記念祝賀会で一段落ですが、春闘→メーデーと続くので休む間はなさそうです。
原水禁運動は、毎月6日と9日の「69行動」を続けてきました。コープあおもりるいけ店前での署名や朝市での取り組みなど、バリエーションが広がったものの動く人が多くはないので来年こそは思います。
箕面市で開催された平和委員会定期大会ははじめての参加でした。地域のたくさんの平和委員会があり、一言で言えば、老若男女が活動し、前進していることを知りました。青森県では、地域単位で構成される基礎組織が少ないことが弱さだと感じました。
私的には、長女がようやく入籍したので一安心です。大阪出身の人で、先方の親御さんとの顔合わせ会は楽しいひとときでした。
変化の最後は、昨日も書きましたがwindows7でした。

いい方向に動いてきた今年でした。

|

« windows7その後 | トップページ | 謹賀新年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/47155271

この記事へのトラックバック一覧です: この1年…変化のとき:

« windows7その後 | トップページ | 謹賀新年 »