« 八甲田の紅葉は真っ盛り | トップページ | 戻す会ニュース№12 »

東奥学園・長内先生の控訴審が開廷

 10月5日、仙台高裁で東奥学園長内佑輔先生の控訴審が仙台高裁で行われました。本県からは、マイクロバス(20人)で傍聴に駆けつけました。午前の仕事を終えて新幹線で駆けつけた私教連八戸支部の先生もいらっしゃいました。東北私教連の仲間(おそらく)も含め傍聴者は30人程度で、傍聴席が埋まりました。
 裁判では、長内先生がクラスの生徒、部活の生徒、そして、職場の同僚への思いを述べたうえで「職場に戻して下さい」と訴えました。弁護団は、長内先生への処分が意図的なものだったとして具体的な例をあげ、証人尋問を行うことを求めました。その結果、次回11月24日の公判で、原告側2人、被告側2人の証人尋問が行われることになりました。公判は13時30分からです。
 もっと広い法廷になりそうなので、戻す会は倍の規模での傍聴を考えています。
 

|

« 八甲田の紅葉は真っ盛り | トップページ | 戻す会ニュース№12 »

三八地労連」カテゴリの記事

コメント

いよいよ仙台での裁判が始まりましたね!!
長内先生の復帰を心から願っています!
長内先生は本当に最高の教師でした!私の人生!長内先生の、おかげで変わりました!生徒にとって大切な存在です!
頑張れd(@^∇゚)/ファイトッ♪

投稿: つぐみ | 2009年10月 7日 (水) 02時30分

つぐみさん、コメントありがとうございます。私は元教員なので、生徒たちに慕われる長内先生をうらやましく思います。
コメントがあったことは戻す会にお知らせします。
また、戻す会のニュースもアップしますのでどうぞご覧ください。

投稿: マリオ | 2009年10月 7日 (水) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/46416129

この記事へのトラックバック一覧です: 東奥学園・長内先生の控訴審が開廷:

« 八甲田の紅葉は真っ盛り | トップページ | 戻す会ニュース№12 »