« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

地労連第21回定期大会

6/27、三八地労連第21回定期大会が行われた。地労連結成は1989年12月なのでまもなく結成20周年を迎えることになる。
大会には出席できなかったが、新しく1組合の加盟が承認された。
大会にでは、9人の発言があり、活発な討論となった。まちなか労働・生活相談会の取り組みやハローワークアンケート、労働相談、職場の取り組みと協力・共同へのアピール、小中学校の耐震化、八戸南高校の統廃合反対運動などについての発言があり、お互いの問題認識の共通化がはかられたと思う。
20周年記念事業の実施を含む2009年度の活動方針と予算を確定、中道議長・新岡事務局長など役員を選出して今年度の活動推進を誓2009 った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悲しき雨音

ココログのブログネタに、「雨」と聞いて思い浮かぶのはどな曲?というテーマが取り上げられている。
私が思い浮かべるのは、高校時代に聞いたカスケーズの「悲しき雨音」だ。最初のフレーズ Listen to the rhythm of the falling rain は今も記憶している。歌詞を読んだことはこれまでなかったのだが、下記ページで読んでみて、曲のイメージ通りの歌詞だと思った。

http://www.eigo21.com/03/pops/rainrhythm.htm

この曲は、今でもオールディーズとしてよく流されている。名曲なのだと思う。
YouTube↓にカスケーズの原曲と2005年版がある(画面の下の方で選択。ちなみに一番右のやつはカラオケバージョン)。
http://oldiesus.seesaa.net/article/40256758.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えごの木

ご近所の庭のえごの木が満開です。
実は、最近まで名前を知らずにいました。

追記 写真は6/16のものでした。今日あらためて見てみたら、あらかた散ってます。
Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八南高を存続させる会ニュース

八南高を存続させる会ニュースが発行されました。
6/7の講演会の成功を受け、その報告と新たに鮫地区の住民を対象とした署名運動を呼びかけるものです。
署名は、2011年度県立高校入試(2011年3月実施)で八戸南高校の入試を行ってほしい(募集停止を行うな!)というもので、鮫町の有権者を対象とした署名。町内連合会や振興会など多くの団体の呼びかけで行われる予定。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉田拓郎三昧

5/5にNHKFMで「今日は一日『吉田拓郎』三昧」が放送されました。ニュースによる中断が20分ありましたが、13時から23時までの10時間ぶっ通しの放送でした。
私は、吉田拓郎を好きになったのはそれほど昔のことではありません。初期のころから知ってはいましたが、共感できる曲とそうでない曲があったので…。
30代はもっぱら中島みゆきを聞いていたような気がします(カセットテープのウォークマンでした)。
連れ合いが吉田拓郎のファンだと言うこともあってCDを購入し、良く聞くようになりました。当時の職場の飲み会では、カラオケでもずいぶん歌われていました(とくに「落陽」が印象に残っている)。
吉田拓郎が肺ガン手術後に行った全国ツァー最終日の仙台サンプラザに、車で2人で行き感動して帰ってきました。その翌年の青森公演も聞きました、良かったです。
今年のツァーは4回も落選し、だめかとあきらめていたのですが、8/3のNHKホールがとれましたので、今から期待しています。
そんな中での三昧でしたので、MDにLP4で録音、MP3に変換して車で何度も聞きました。
5時間×2のファイルは長すぎるので曲ごとに分割しました。

ちなみに、放送された曲は→ http://www.nhk.or.jp/zanmai/archive/090505.html

| | コメント (0) | トラックバック (3)

机上のバックロードホーン

前にも書きましたが、卓上型のバックロードホーンスピーカーを購入して、楽しんでいます。
購入したのは http://www.hasehiro.co.jp/product/taku_bh.html
小さなユニットなのに本当に良く鳴ります。また、すぐ近くでなっているのに邪魔になりません。今まではSonyの安いのを使っていたので、ものすごく違います(その前はBoseでした。これは低音が驚くほど鳴っていたのですが、故障)。
バックロードホーンの音に驚いたのは、長女が群馬の大学に入学する際、入学準備に車で行き、途中のレストランで聞いたピアノの音を聞いたときです。誰かが実際にピアノを弾いているように聞こえたのです。高さが1m以上もありました。小さいタイプのものもあるというのは最近知りました。キットの購入も考えましたが、手先が不器用なので完成品を購入しました。
テーブルの右下に少し写っているのはAudioTechnicaの縦型アンプです。
自己満足の世界ではありますが…。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (1)

箕面で

先日、箕面市で開催された平和委員会第59回定期全国大会に参加してきました。平和委員会は2年連続で会員が増え、各地の組織は、基地と平和をめぐるさまざまな課題に取り組んでいて、とても元気でした。私は、青森県ですすむ米軍再編の動きとそれに対する私たちの活動について発言してきました。車力のXバンドレーダー(米軍)、むつのガメラレーダー(建設中、自衛隊)、三沢のJTAGS(米軍)が一体のものとして強化されていることを述べてきました。分散会では、練馬駐屯地の前で宣伝活動を行っているという発言に驚きました。ずいぶん、受け取る隊員も多いのだそうです。
箕面がどんなところか知らずに参加したのですが、国定公園だと言うことを知り、開催会場が明治の森・箕面に行く途中の観光ホテルだったので、大会終了後の時間を利用して滝まで歩いてみました。
ありきたりの表現ですが、老若男女という言葉がふさわしい、様々な年齢層の人たちが歩いていました。ベビーカーの若いカップルやペットとともに歩いている人もいました。
高尾山(同じく明治の森)にものぼりましたが、こちらは山に登るという感じではなくて、もっと気軽にハイキング・森林浴が楽しめる所でした。
行き交う人々がみな大阪弁、女の人の語り口がやわらかくて耳に心地よく聞こえました。
↓は携帯で撮った写真です。やはり、カメラにはかなわないが…。
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (1)

続・平和行進

6/9に階上町、五戸町、新郷村を訪問しました。平和行進への賛助と署名をお願いするためです。五戸と新郷は土曜日の行進だったのであらためての訪問です。
3町村とも、賛助のご協力とペナントの記銘をしていただきました。
階上町長と新郷村長からは「核兵器のない世界を」署名もいただきました。前にいただいている南部町長、三戸町長とあわせて、4町村長+1議長の署名となりました。
階上町では非核日本宣言を求める意見書(陳情)についての動きが停滞しているので、このことについても再度要請しました。

帰ってからは6・9行動。5人でしたが、62筆の署名と募金(紙幣)が寄せられました。うれしくなりました。
夜の地労連幹事会では、職安分会から21筆の署名が届きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原水協のWebページに…

三八地区の平和行進の様子を先日日本原水協に送信しました。下記のページに掲載されています(日にちごとに掲載されています)。
今年は、各地の行進の様子がたくさん報告されていますので、読んでみると参考になります。
去年の通し行進者・森悦子さんの「森悦子日誌」もあります。
どうぞご覧ください。

http://www.antiatom.org/peacemarch/

追記 日本海コースの様子・写真は、↑の五十嵐成臣日記 5月31日~6月9日に記載されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平和行進は岩手に引き継ぎ

平和行進三日目の6月6日、例年と違って五戸町と新郷村の行進を実施しました。
雨は落ちていましたが、横断幕とリレー旗、胸のゼッケンで核兵器廃絶を訴えました。行進団20人程度に移動用の車列が続きました。五戸町では赤坂町議、新郷村では山岸村議で行進に加わりました。
三戸町役場で、青森・八戸からの参加者と合流して行進しました。
金田一温泉駅前には予定より早く到着したのですが、岩手県側がすでに待っていたので、そのまま行進し、13時50分に引き継ぎました。
引継集会では、内田県原水協代表理事が三八での行進と非核都市宣言や非核日本宣言の取り組みを紹介、岩手県側からは市町村合併後の取り組みで県内全ての自治体で非核都市体宣言を採択していることが紹介されました。
参加者は青森県側は30人余、岩手県側は20人余でしたが、子どもたちも平和行進に参加しているのが印象的でした。
6/9追記 報道によると岩手の行進団は40人ということでした。予定より早い出発となったので駅前では少なかったのでしょう。石切所公民館まで7㎞のみちのりを歩いたそうです。

三八地区の平和行進は、今年の目標は「三日間で200人を超える参加者を」でしたが、事務局の集計では199名、目標は達成されたと考えていいと思います。
参加のみなさん、お疲れ様でした。

五戸町↓

Photo

金田一↓

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追記 平和行進1日目は小雨

6月4日、上十三地区からの平和行進が八戸に到着しました。
例年通り三八教育会館で待ち、すぐ市内行進を行いました。今年は昨年よりも参加者が増え、行進の列が長くなりました。顔見知りの市民劇場のひとが、知ってる人が多いので一緒に歩いていきますと列に加わりました。仕事を終えて合流する人もいて、引き継ぎ会場到着時は130人を超えていました。
市民広場の引き継ぎ集会では、リレー旗やのぼりを引き継いだ後、上十三地区・苫米地氏が通過市町村の首長・議長から「核兵器のない世界を」署名が寄せられたことを紹介しました。三八地区・内田氏は、三八地区では非核日本宣言の取り組み(5市町村で意見書が採択されている)がすすんでいることを紹介しました。
市長、議長のメッセージが読み上げられ、最後にうみねこ合唱団のリードで原爆を許すまじをみんなで歌いました。
雨の中の行進、集会でしたので事務局担当として頭が下がる思いです。医療生協&八医労は50名を超える参加でした。職安分会、年金者組合、新婦人、全法務のみなさんも多数の参加でした。他の組合・団体のみなさん、個人のみなさんも本当にご苦労さまでした。

明日は、同じ場所から9時10分出発です。

2a

| | コメント (0) | トラックバック (1)

二日目はときおりの雨

今日は、市庁から司法センターまで、南部町・孔明荘あたりから役場まで、三戸町入り口の橋から町役場までを歩きました。全部で7㎞くらいです。雨はたいしたことがありませんでした。南部町ではペナントに町長直筆の署名をいただきました。南部町は全国に3町あるので「青森県南部町」と記入したそうです。
三戸町では、「核兵器のない世界を」署名をいただきました。
田子町は宣伝カーだけの訪問で行進は行いませんでした。
3町それぞれで、賛助金の協力をいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小雨の平和行進・八戸

6/4平和行進が八戸に到着しました。小雨の行進となりました。
事前に市長と議長を訪問し、賛助金とメッセージをいただきました。議長からは「核兵器のない世界を」署名もいただきました。
3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »