« 悲しき雨音 | トップページ | 種差海岸のニッコウキスゲ »

地労連第21回定期大会

6/27、三八地労連第21回定期大会が行われた。地労連結成は1989年12月なのでまもなく結成20周年を迎えることになる。
大会には出席できなかったが、新しく1組合の加盟が承認された。
大会にでは、9人の発言があり、活発な討論となった。まちなか労働・生活相談会の取り組みやハローワークアンケート、労働相談、職場の取り組みと協力・共同へのアピール、小中学校の耐震化、八戸南高校の統廃合反対運動などについての発言があり、お互いの問題認識の共通化がはかられたと思う。
20周年記念事業の実施を含む2009年度の活動方針と予算を確定、中道議長・新岡事務局長など役員を選出して今年度の活動推進を誓2009 った。

|

« 悲しき雨音 | トップページ | 種差海岸のニッコウキスゲ »

三八地労連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/45488852

この記事へのトラックバック一覧です: 地労連第21回定期大会:

« 悲しき雨音 | トップページ | 種差海岸のニッコウキスゲ »