« 「めんこい」がうつるか? | トップページ | 春なのに… »

重税反対の集会と九条の会4周年記念講演会

3月13日は、3.13重税反対全国統一行動八戸地区集会に参加し、開会あいさつを行いました。この行動が開始されたのは1970年、私はまだ大学生でした(もっとも二日後に卒業)。青森市の教育会館で仕事をしていたときは、すぐ向かいに税務署があったので集団申告の様子を見た(集会に参加して)ような気がします。税務署側とのやり取りが結構厳しいものだったと思います。
八戸で行動の全日程に参加したのは初めてです。八戸プラザホテルでの集会の後、歩道をデモ行進(R45の交通量が激しいところであり、危険なので許可が出ないそうです)しました。歩道を歩きながらシュプレヒコールを行うのは珍しいことでした。
税務署集会を行い、要請書を読み上げたあとで集団申告用に準備された受付場所で次々に申告しました。
集会時点での参加者は160人程度だと思いますが、集団申告だけに参加する人もいるので200人くらいの行動になるそうです。会場では年金者組合八戸支部の組合員がそろいの法被で年金署名を訴えていました。税務署集会でも年金者組合としての要請を読み上げるなど、存在感を出していました。

3月14日ははちのへ九条の会4周年記念講演会がありました。こちらは90人程度の参加者でした。冒頭の30分は八戸メンネルコールの合唱が披露されました。男声合唱らしい力強さにあふれるすばらしいものでした(私はMDに録音したので自宅で聞き直してみましたが、CDをつくって配布する価値があると思いました。著作権の問題が発生すると思うのでやりませんが)。
神田健策氏の講演は、ご自分の体験や実践、思いにあふれた憲法についてのお話だったと思います。仕事で出張の際にも、日本国憲法につながる自由民権運動などの史跡などを訪ね、写真に残し紹介していました。ご出身の北空知地域では民衆史掘り起こし運動が30年以上も前から続けられているのだそうですが、井上伝蔵(「草の乱」で取り上げられました)の過去帳写真も紹介され、興味深く見ました。
当日配布された講演のレジュメから相当離れた内容のお話でしたが、たいへん分かりやすかったと好評でした。
講演も神田氏の許可を得て録音しましたが、講演が予定の時間を超えたため、最後の5分は録音できませんでした。音源は提供できますので、三八地労連(☎47-8886)へどうぞ。留守録に残してください。

|

« 「めんこい」がうつるか? | トップページ | 春なのに… »

三八地労連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/44376682

この記事へのトラックバック一覧です: 重税反対の集会と九条の会4周年記念講演会:

» あいさつ文 [あいさつ文]
あいさつ文の紹介をしています。 あいさつ文で悩んでいる人がいましたら参考にどうぞ。 [続きを読む]

受信: 2009年3月18日 (水) 21時19分

« 「めんこい」がうつるか? | トップページ | 春なのに… »