« 蟹工船上映会に400人を越える参加者 | トップページ | 2009春闘学習会 »

偕楽園の梅と渋谷駅の「明日の神話」

 大人の休日倶楽部会員パスで、今回は水戸・偕楽園に行きました。梅で有名な偕楽園ですが、今年は開花が早かったそうで、22日には七分咲き。人出もずいぶん多く、広い園内に梅を愛でる人があふれていました。桜の花見と違ってにぎやかな酒食・宴会は目に付きませんでした。
 偕楽園は初めてですが、梅以外にも見所があり、また、すぐ近くの千波湖の散策も楽しめるので、おすすめです。
Kairakuen1

渋谷駅通路に飾られている岡本太郎さんの「明日の神話」も見てきました。ずいぶん大きくて、強烈な印象を与えています。
 自宅に帰ってから、新婦人新聞(2/26)の一面の岡本さんと原水禁運動との関わりや平和への思い、「明日の神話」の復活の記事を読みました。
Photo  

|

« 蟹工船上映会に400人を越える参加者 | トップページ | 2009春闘学習会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/44168786

この記事へのトラックバック一覧です: 偕楽園の梅と渋谷駅の「明日の神話」:

« 蟹工船上映会に400人を越える参加者 | トップページ | 2009春闘学習会 »