« 地域の声を聞こうとはしない | トップページ | 紅葉を訪ねて »

年金者一揆

10/16、全国で一斉に年金者が中心となって行動した「年金者一揆」。青森県では、青い森公園で開催され、県内各地から250人が参加した。「消えた年金」や無年金社者を生んでいる自公政権への糾弾と消費税によらない最低保障年金制度(誰でも8万円の所得保障)実現を求めるパワフルな集会となった。開会前にうたごえを指揮していたTさん(元東京海上火災)の声が舞えと変わらずすてきだった、髪は白くなったけど。
八戸からは相乗りと現地参加(一人)の15人が参加した。
デモ行進終了後の交流会では、元高教組組合員を中心に、ずいぶん懐かしいメンバーに出会うことができた。退職後もがんばっている姿を見ることができてうれしく思った。
Photo

三八支部
Photo_2

Photo_3

帰路・八甲田安らぎの駐車帯で。
Photo_4

|

« 地域の声を聞こうとはしない | トップページ | 紅葉を訪ねて »

三八地労連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/42841296

この記事へのトラックバック一覧です: 年金者一揆:

« 地域の声を聞こうとはしない | トップページ | 紅葉を訪ねて »