« 急遽、白銀地区でも教育懇談会 | トップページ | 朝市で署名 »

白紙撤回署名を開始…存続させる会

6/27の鮫地区・教育なんでも懇談会をきっかけに発足した八南高を存続させる会が、計画の白紙撤回を求める署名を作成し、7/14までに一万人の署名を集める計画で動き出しました。
この計画は、7/3白銀・教育なんでも懇談会で発表されたものです。朝市や三島まつり、種差観光祭りでも集めようと張り切っています。署名の集約先は、中村忠次郎さん(080-3197-8413)と三八教育会館(県教組三八支部)。八南高の後援会や同窓会が集めた1万5千人の署名+1万人で、市民の1割の署名あつめを目標にしました。

用紙をダウンロードして、みなさんもご協力下さい。「hakusitekkai.pdf」をダウンロード

朝市  7/6,13日朝7:00~8:30
三島まつり  7/6 18:00~19:00
種差観光まつり  7/13 13:00~14:00
署名の場所が分からなければ、中村さん(上記携帯)に聞いてください。

|

« 急遽、白銀地区でも教育懇談会 | トップページ | 朝市で署名 »

三八地労連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/41728537

この記事へのトラックバック一覧です: 白紙撤回署名を開始…存続させる会:

« 急遽、白銀地区でも教育懇談会 | トップページ | 朝市で署名 »