« 高生研・全国大会 | トップページ | 平和行進6/6 »

平和行進6/5

平和行進が八戸を通過しました。
6/5は上十三地区からの行進が三八教育会館に到着。17:45から市内行進を行い市庁前で引継集会を行いました。行進参加者は90人程度、集会は105人で目標としていた100人を超えました。通し行進者が東京ほくと医療生協理事の森悦子さんだったこともあり、医療生協から30人もの参加でした。全労働八戸職安分会も20名近い参加でした。年金者組合、新婦人も10人を超えました。
集会では、苫米地十和田市原水爆禁止の会代表が三沢市長と面談したことなどの取り組みを報告しました。内田八戸原水爆禁止の会会長が歓迎のあいさつを行い、通し行進の森さんも元気なあいさつでした。市長・市議会議長のメッセージ、近藤三男さんの特別発言の後みんなで「原爆を許すまじ」をうたいました。
その後三八教育会館に移り、通し行進者歓迎・交流集会を行いました。森さんは通し行進を決意した訳や体の状況、北海道での行動などを丁寧語りました。集会でも伴奏したうみねこ合唱団が4曲も歌って下さいました。こちらの参加者は26人でした。

写真を何枚か掲載します。
Photo

3

2

|

« 高生研・全国大会 | トップページ | 平和行進6/6 »

三八地労連」カテゴリの記事

八戸市平和委員会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/41446926

この記事へのトラックバック一覧です: 平和行進6/5:

» 長崎原爆忌 [Epsiloncafe]
北九州が舞台になった原爆を題材にした拙著 児童向け小説「ぼくたちの空とポポの木」 [続きを読む]

受信: 2008年6月15日 (日) 07時49分

« 高生研・全国大会 | トップページ | 平和行進6/6 »