« 私的に開花宣言…北国の春Ⅱ | トップページ | 自衛隊派兵に違憲判決 »

うれしかったこと…深浦のうたごえサークル

メーデーのリーフに「ねがい」といううたを載せてほしいとうみねこ合唱団の十日市さんに言われ、インターネットで検索したら、うたごえサークル「おけら」のページがヒットしました。
http://bunbun.boo.jp/index.htm
びっくりしたのは「おけら」は青森県深浦町のサークルだったということ。大西君を偲ぶ会の歌集をつくるときも「おけら」のぺーじからいただいたので、名前は知っていたのですが、ずいぶん充実したページだったので、都会の大きなサークルだろうという先入観があったのです。ところが、ねがいの「ふかうら語バージョン」というのを見つけて、ふかうらという言葉に?と思い、トップページにとんで確認し、びっくりしたというわけです。
さらに、もう一つのびっくりは、中心になって活動しているbunbunさんの名前が記憶にあり、写真を見たら25年ほど前に組合活動の中で出会ったときの面影が感じられたのでメールしてみたら、私の記憶にあるその人だったということ。
私は、今はうたごえ活動には参加していませんが、うたごえ運動は学生時代・青年時代の大切な思い出です。今もそうした活動を続けている(しかも、県内はもとより、東北・全国のレベルで活躍している)bunbunさんのことを知り、とてもうれしくなりました。古い仲間に出会ったような感じでした。知らなかったのですが、bunbunさんは昨年四月のミニうたごえ喫茶in柏崎公民館にも参加していたのです。http://bunbun.boo.jp/tour/tohoku_repo1/tohoku07.htm#hatinohe

毎年恒例になっている深浦のうたごえ(全国バージョンだそうです)は、今年は10/12(日)の開催だそうです。
行こうと思っています。

|

« 私的に開花宣言…北国の春Ⅱ | トップページ | 自衛隊派兵に違憲判決 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/40945139

この記事へのトラックバック一覧です: うれしかったこと…深浦のうたごえサークル:

« 私的に開花宣言…北国の春Ⅱ | トップページ | 自衛隊派兵に違憲判決 »