« 川端純四郎氏の講演 | トップページ | 川端純四郎氏の講演2 »

エンジンルームから白煙!

2/10に五戸に行った際、雪にはまったハイエースを引っ張った。私は、自分の車が動かなくなったときのために牽引用のワイヤーをトランクに積んでいるので、前にも人の車を引いた人がある。車は四駆なので牽引力はかなり強い。
しかし、この日のハイエースととても重かったので、何度もアクセルを踏み、エンジン全開で引いてみたのである。最後にようやく動いてほっとしたら、マイカーのエンジンルームのあたりから白煙が上がっていた。もしや、オーバーヒートかと思ったら、クラッチが聞かないことが分かった。そう言えば、アクセルを踏んでも私のタイヤは雪を蹴散らしてはいなかった。つまり、タイヤが回転せずにエンジンの回転数が上がったと言うこと、クラッチが思い切り滑っていたのですね。
車の保険にはレッカーサービスもついているので、連絡したら、混んでいるので待ってくださいと…。冷めてから試したら滑らなくなったが、心配なので車を購入したスズキに聞いてみたら、「たぶん大丈夫」。結局、保険屋さんがレッカーの手配をする前に解決。
しかし、昨日も今日も、焦げたようなにおいはきついし、クラッチが甘くなったので、少し運転しにくい。車検まであと一年もあるので、それまで持つかどうか心配だ。

|

« 川端純四郎氏の講演 | トップページ | 川端純四郎氏の講演2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/40098028

この記事へのトラックバック一覧です: エンジンルームから白煙!:

« 川端純四郎氏の講演 | トップページ | 川端純四郎氏の講演2 »