« 60歳の日 | トップページ | 主任手当奨学生支部選考 »

大西君、さようなら

 9月29日の偲ぶ会で、大西君に別れを告げました。
 つどいに参加した人は110人を超えました。多くの人に愛され、慕われた彼の人柄と仲間のために骨身を惜しまずに活動してきた彼の生き方を今更ながら知らされたように思います。
 PowerPointで彼の来し方を紹介するスライドを作成するのを手伝い、二十冊をを超えるアルバムを見直しました。私は転勤で地労連事務局長を継続できなかったので、90年代の写真を見ながら私の知らなかった大西君の姿をたくさん見ることができました。彼は撮影する側だったので、うつっていないことが多いのですが、うつした写真で彼の仕事・活動ぶりを感じました。
 私は少し邪心があって、最後は参加者の涙を期待してスライドとコメントを考えたのですが、ナレーターが泣いてしまったのは予想外でした。私自身がもらい泣きしてしまいました。
 うみねこ合唱団のうたごえもすてきでした。目を潤ませながらのお話と合唱にこたえて、会場の人たちも一緒に歌っていて、大西君を偲ぶ会にふさわしい思いを感じました。
 彼の仕事を、意志を引き継いでいくために彼に別れを告げる、そんな偲ぶ会になりました。私も、別れを告げます。
 赤とんぼの季節に。

Sinobukai

|

« 60歳の日 | トップページ | 主任手当奨学生支部選考 »

三八地労連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/16614412

この記事へのトラックバック一覧です: 大西君、さようなら:

» 【 合唱団 】について最新のブログの口コミをまとめると [プレサーチ]
合唱団に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。 [続きを読む]

受信: 2007年9月30日 (日) 04時35分

« 60歳の日 | トップページ | 主任手当奨学生支部選考 »