« Excelのキリ番 | トップページ | 夏の祭 »

騎馬打球

8/2、長者山で行われた騎馬打球を見てきました。
http://festival.10.dtiblog.com/
で、加賀美流騎馬打球は、ペルシャに生まれ、中国から日本に渡り形をかえて八戸藩に育った南部馬術のひとつと説明されています。当日の説明では、紀元前20世紀に生まれたものでホッケーの原型という解説でした。たしかに、ゴールは片側だけですが、紅白それぞれに設定されていました。鞠は、ソフトボールのようです。ものすごい勢いでシュートされ、カメラマンを直撃するシーンもありました。2点ゴールすると相手のシュートの妨害ができると言うことで、なかなか激しいものでした。
Kibadakyu

徒(かち)打球と呼ばれる馬に乗らない試合も合間に行われ、向陵高校の生徒が登場していました。こちらの鞠は硬式テニスボールのようでした。
Kachidakyu

|

« Excelのキリ番 | トップページ | 夏の祭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/15998305

この記事へのトラックバック一覧です: 騎馬打球:

« Excelのキリ番 | トップページ | 夏の祭 »