« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

全国いっせい学力テスト反対で宣伝…3/31教基法施行記念日行動

 3月31日は私たちの大切な教育基本法が施行された日。改悪は強行されましたが、やらせ教基法から教育を守る決意で、今年も施行記念日行動を行いました。
 とは言っても、街頭宣伝と署名をいつものように三春屋前で行った程度です。昨年教基法改悪反対で一緒に闘った新婦人や地労連からも参加し、全国いっせい学力テスト反対のチラシを配布し、教育関連3法案反対の署名をアピールしました。
 少し前までは春の陽気だったのですが、今日は冬の寒風に逆戻り。治りかけた風邪がぶり返しそうで心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅がさきました。

 職場(学校)の紅梅が咲いています。
 学校が春休みになり、気持ちに余裕ができたこともあって気がついたのでしょう。
 今年は桜も早いのかなと思って見ていたら、翌日は雪。春は、行きつ戻りつの感じです。
 雪の紅梅はMyphotoに。

Ume

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイバーアクション(紹介)

兵庫高教組からのサイバーアクションが活躍中です。
ここには、憲法・国民投票法案関連や学力テスト・教基法関連等いくつかのメールフォームが設置されています。
全教の一斉メールフォームは、憲法・国民投票法案のためのものです。

今の時期、たくさんのメールを送ってみませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

グアムに平和と正義を

先日お知らせした在沖米海兵隊のグアム移転問題の署名の請願趣旨です。
平和新聞3/15に掲載されたものです。

ここから引用……

国連事務総長 殿
アメリカ合衆国大統領 殿

     請願趣旨   グアムに平和と正義を

  私たち下記の署名者は、沖縄在駐のアメリカ海兵隊8,000人のグアム移転計画とそれに伴う35,000人と推定される軍関係者の人口急増問題に関して、グアムの人々が米国政府と日本政府高官との協議の埒(らち)外に置かれてきたことに抗議するものです。この軍備増強は、私たちの地域社会に途方もない環境上や社会上の変化、長期にわたる経済的かつ政治的変化をもたらすことでしょう。今でもグアムにおける基地受け入れの問題、即ち記録的なガン発生率の高さやそれと関連した痴呆症を引き起こしている放射能汚染問題は、まさに現在拡大強化されつつある軍隊そのものが未処理のまま放置しているものです。現在進行中の軍備増強の進め方は、アメリカ合衆国政府とグアムとの有害な力関係の不均衡を浮き彫りにしたものであり、それは是正されなければなりません。
 私は、国連事務総長とアメリカ合衆国大統領宛の「グアムに平和と正義を」の請願書を読み、これによって、この請願に署名するものです。

氏名(必ず記入)・Eメールアドレス(必ず記入)・団体名(記入自由)・住所(記入自由)

    *オンライン署名はhttp://www.PetitionOnline.com/hasso/petition.htmlでできます。

……引用ここまで(URLの間違いは訂正しました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

在沖米海兵隊の移転問題で、グアムの請願署名

平和新聞で読んだのでここで↓署名してきました。
http://www.petitiononline.com/hasso/petition.html

請願趣旨はネットの翻訳で分かると思い試してみましたが、まるでだめでした。平和新聞3/15号を見るか、各自で翻訳に挑戦するかしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イラク占領反対・国民投票法案阻止3.20八戸集会

久しぶりの屋外の平和のための集会です。
多数、ご参加下さい。

Save0004_1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

伊豆高原の桜

当地の桜はまだですが、組合業務で出張したついでに伊豆高原の桜を見てきたので飾っておきます。
春の雰囲気がいいと思うので。
マイフォトにも他に二枚あります。

Izusakura2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生きづらさをかかえた子どもたち

県教組三八支部主催の講演会、明日の昼開催です。遅れましたが、紹介しておきます。
講師は、青森少年院院長の田上俊氏。Save0010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際女性デー

日程にだけ載せていましたが、チラシも。
実はVistaにしたらスキャナーが使えなくなり、デジカメでとっPhoto_2 たものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2/23春闘講演会感想

音声データしかアップしていなかったので、感想を。
 三八地労連は、2.23全国統一行動の一環として三八教育会館で春闘学習会を行いました。「行動すべき日」なので少しためらいがあったのですが、春闘課
題に取り組むためには学習が必要だと考えて設定したものです。参加者は30名超、全教書記次長の吉田正美氏が「官民一体の春闘を闘おう」と題して講演を
行いました。
 吉田氏は、07春闘が、ワーキングプアの広がりやネットカフェを寝場所とする若年層の問題など生活悪化が社会的な大問題になっている、「再チャレンジ」
と称してセーフティネットなしの綱渡りを何度でも国民に強いる安倍政権への失望がひろがり、憲法擁護が国民的な課題になっていて、さらには、安倍内閣
への審判が行われる統一地方選・参議院選挙が予定されている時期の闘いであり、官民一体で、貧困と格差拡大に立ち向かう取り組みをすすめようと訴えま
した。資料として氏が紹介した週刊東洋経済2/24号の「貧困の罠」という特集には、労働者・中小企業、若者、教育に広がる貧困の強烈な実態が描かれてい
ます。さらに、地方の疲弊と題して夕張市と青森県のリンゴ農家が取り上げられています。お話も提供された資料も、私たちが直面している状況と課題を
はっきりと示した講演だったと思います。「格差拡大とは貧困の拡大に他ならない」という指摘が強く心に残りました。
 講演の後、公務員賃金をめぐる問題や働く仲間となる生徒との関わり方(教員と)、学校に現れている貧困の問題、春闘への決意、組合破壊攻撃とのたた
かい等について、質問や意見・報告が寄せられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人事異動日程

今年度の内々示と内示の日程は次の通りです。
 内々示  3/19 15:00
 内 示  3/22 11:00

これに伴い、不当人事確認の支部人対は3/19に行います。ただし、対応は早いほど良いので、支部人対を待たずに本部に連絡をとり、その指示による対応をすすめてください。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »