« 10.18中央行動に参加 | トップページ | 川内川渓谷 »

10月21日の雨

赤川次郎の「雨」という作品を読みました。光文社文庫の「悪夢の果て」におさめられています。
「かなり小泉首相を意識して書いた」というこの作品には、首相のクーデターが描かれています。内容に触れると、ミステリーを読む楽しさをうばいますので、これ以上は申し上げません。
私が感じたのは、いまの改憲の動きや教育基本法を変えようという策動は、内容的にはこれと同じだと言うことです。小説にはちょっとした皮肉混じりの「解決策」が示されています。赤川次郎氏の願いは、違うところにあるとは思いますが。
10月21日の「雨」は…。

|

« 10.18中央行動に参加 | トップページ | 川内川渓谷 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188576/12047525

この記事へのトラックバック一覧です: 10月21日の雨:

« 10.18中央行動に参加 | トップページ | 川内川渓谷 »